任意整理のメリット

任意整理の場合、今後も支払いをし続けて行く必要があるので、ある程度、収入がなければ任意整理の方法へもっていくことができないのです。そして、少額をダラダラと長い期間支払いをすれば良い、ということでもなくて、ある決められた期間にしっかり支払いができる見込みもたてる必要があります。

任意整理にはいろいろメリットがあります。任意整理は自由度が高い方法なので、あの消費者金融はそのまま支払いをして、この消費者金融は任意整理をしようというランダムな選択もできてしまうのです。

そして、任意整理を弁護士、司法書士にお願いすれば、今まで散々悩まされていた消費者金融からの督促の電話をストップさせることが出来ます。電話がしずまるだけでもかなりストレスは解消できるはずです。

しかし任意整理にもデメリットがあります。任意整理による完済から5年は、新しい借入が困難となります。しかし、債務整理は債務整理なのですから、この程度のシバリがあったとしても我慢をしなければならない問題なのかもしれません。 しかし、デメリットがかなり少ないとも言えるのではないでしょうか。借金をずっとし続けてしまった人たちは、この程度の借りないための対策も必要なはずですし。

参照サイト・・・・債務整理・借金返済の無料相談なら弁護士法人アディーレ法律事務所
債務整理や任意整理の対応をしている法律事務所のサイトです。